TEL

このような課題ありませんか?

TODAYのモンテッソーリ教育の魅力

1.一人一人の興味に合わせた個別対応ができる
2.モンテッソーリ教師の資格保持者による社内教育

モンテッソーリ教育とは

モンテッソーリ教育とは20世紀はじめに女医マリア・モンテッソーにより考案された教育方法。
イタリアのローマにてモンテッソーリ教育は考案され、欧米を中心に世界全土普及しています。

子供の自主性・独立心・知的好奇心などを育み社会に貢献する人物となることを目的としています。

モンテッソーリ教育では、子供に「自由な環境」を提供することが重要であると考え、一斉教育を行わない教育形態で子供を観察しました。

月齢・ 年齢ごとに子供たちの興味の対象がつぎつぎ移り変わる点に着目して、脳生理学に基づいてさまざまな能力の獲得には、それぞれ最適な時期があると結論付け、これを「敏感期」と名づけています。

トップへ戻る